食べる

揚げ京芋

| コメント(0)

揚げ京芋


 普通の小芋が大豊作なのだから、京芋(竹の子芋)も大豊作なのである。
 現状、まだ掘り上げは終わっていないが、収穫コンテナに数箱分はとれそうだ。

 煮物にしてもいいのだが、さっと揚げてクレイジーソルトを振っても美味い。

大根葉

| コメント(0)

大根葉


 霜が降りたら大根葉は茶色くなって食えなくなる。
 大根葉をこんにゃく・油揚げと炒め煮しただけだが、ご飯がススム。

ムラサキ坊主

| コメント(0)

ムラサキ坊主


 ほぼ終日、農作業。

 京芋掘り。途中まで。
 草むしり。

 エゴマの収穫。
 いつもはもっと遅くなってから刈り取るのだが、脱粒が甚だしいと感じているので、一部まだ青い部分もあるが刈ってしまった。
 大きなビニール袋に入れてしばらく乾燥させてから、叩いて脱穀する。

 シソの種の収穫。
 こんなのをわざわざ収穫したことはないのだが、自生したシソとは別に植えておいたものがあったので、種をなにかに使おうと思っている。

 赤大豆の試し抜き。
 あまりいい種をまけなかったのだが、出来はまずまず。

 おととい摘んできたムラサキ坊主を西洋酢漬けにした。
 おりしも人参もできてきた。
 美味しくてありがたい。

大根だし煮

| コメント(0)

大根だし煮


 京芋(竹の子芋)掘り開始。
 里芋同様、こちらもとてつもない豊作だった。
 こんなにたくさんの芋をどうやって食うのか・・・。

 冬越し野菜たちに追肥。

 たたら辛味大根もでき始まっているので、食べ始めた。
 これは大根だし煮だが、旬の大根だけあって、さわやかで美味い。

初こんにゃく

| コメント(0)

初こんにゃく


 こたつを出して、冬の準備。
 クサギカメムシが飛び、部屋の中にカメムシ臭が漂い始めた。

 この冬の初こんにゃくをこねた。

鞍掛豆

| コメント(0)

ひたし豆


 台風のとばっちりの雨が降り始めた。
 小雨のあいだに里芋掘り。
 毎日食っているが、現状で収穫コンテナ13箱。

 読書ノートに『神仏分離』『原発に挑んだ裁判官』を追加。

 時間をかけて大豆を茹でた。
 豆好きなんだよな。

ミズ玉煮浸し

| コメント(0)

ミズ玉煮浸し

 大根の最終間引きと追肥。
 ダイコンサルハムシとハバチが出ているが、さほどひどくはない。
 だが、なにか別の害虫がいるらしく、やや心配な状態である。

 白菜にも追肥。
 除草少々。
 ほうれん草とカブに潅水。
 
 今度はミズ玉の煮浸し。こっちのほうが美味い。

ミズ玉ピクルス

| コメント(0)

ミズ玉ピクルス


 ミズ玉が手に入ったので、いろいろやってみる。まずはミズ玉ピクルス。まあまあ美味い。

ミズ玉

| コメント(0)

ミズ玉一夜漬け

 最低気温が20度を下回るようになったので、ほうれん草の種まき。
 種にんにくの植えつけ。

レトルトキムチ

| コメント(0)

レトルトキムチ

 農鳥岳の下りで、とても元気な韓国人オジサン・オバサンパーティと一緒になった。

 テン場を出るとき、かの農鳥親父さんがえらくテンション高く、「行ってらっしゃい!」と叫んでいたのだが、おそらくずいぶん楽しい一夜を過ごしたのだろう。

 大門沢小屋でレトルトカレーを食っていたら、一行の男性がレトルトキムチをおすそ分けしてくれた。えらく美味かった。カムサハムニダ。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリ

カウンタ
Powered by Movable Type 6.0