きのこ

未知のイグチ

| コメント(0)

未知のイグチ

 雨のあとなので、長尾根の雑木林も荒れてしまった。
 ところで、先日以来、未知のイグチが続発している。
 カサに著しいシワのあるヤマドリタケだ。
 コゲチャヤマドリタケやススケヤマドリタケのように濃色でなく、全体に色が薄い。
 どなたか、ご存じないだろうか。

再びヤマドリタケモドキ

| コメント(0)

ヤマドリタケモドキ


ヤマドリタケモドキ

 登山のあと、休みなく出勤続きだったので、いささか疲れてしまっていたのだが、今日は仕事なし。
 職場の行き帰りに雑木林をのぞくと、それなりのきのこがたくさん出ていて、面白い。
 本日は仕事でなく秩父市内に出かけたのだが、ヤマドリタケモドキが大発生していた。
 チチタケもコンスタントに出ているし、タマゴタケも出始めた。

キヌガサタケ

| コメント(0)

キヌガサタケ

 出勤途中の雑木林で、キヌガサタケがレースを広げていた。
 造形の妙である。

 ウマオイ初鳴き。

ムラサキヤマドリタケ

| コメント(0)

ムラサキヤマドリタケ

 業務登山で鳳凰三山に行ってきたのだが、デジカメを持っていかなかったので、写真なし。
 雨に降られはしたが、まずまずの天気で、好展望を得ることができた。
 稜線では、タカネビランジが満開で、素晴らしかった。

 写真は、登山前に食った、ムラサキヤマドリタケの野菜炒め。

長尾根現況

| コメント(0)

ムラサキヤマドリタケ


ムラサキヤマドリタケ

 終日、霧雨。
 野暮用があって出勤したので、長尾根をまたのぞいてみた。

 二日前とさほど変わりないが、クサハツ・カワリハツ・クロハツ・ヤブレベニタケ・チチタケ・キカラハツモドキ・シロオニタケモドキ・イボテングタケ・ツルタケ・ニガイグチモドキ・コウジタケ・ムラサキヤマドリタケなどを見た。

ヤマドリタケモドキ

| コメント(0)

ヤマドリタケモドキ

2017.7.28 長尾根丘陵

冷やし中華

 大雨の一日。
 天気図には描かれていないが、梅雨前線が関東から福島県にかかっており、強い雨が降っている。

 読書ノートに、『ノモンハンの夏』を追加。

 ヤマドリタケモドキの冷やし中華を作ってみたのだが、あまり美味いので2杯食ってしまった。

チチタケ

| コメント(0)

うどん

 チチタケも少々出ていた。
 そうなると、こうならざるをえない。

アンズタケ

| コメント(0)

アンズタケ


アンズタケのパスタ

 大除草。
 秋インゲンに支柱代わりの紐設置。
 春インゲン跡地を耕耘。

 気温はさほど高くないのだが、身体を使うと汗が吹き出る。

 通勤途中の雑木林できのこ観察。

 アンズタケ・チチタケ・ヤマドリタケモドキ、その他ベニタケ科・イグチ科・テングタケ科のきのこが出ていた。
 アンズタケはパスタにして食った。

アミガサタケ

| コメント(0)

アミガサタケ

 転勤して通勤ルートが変わり、ミューズパークを毎日通ることになった。
 けっこういいかも。
 今日は、アミガサタケたちが騒いでいた。

(アミガサタケA)
 あのおっちゃん、昨日も来てたよな。
(アミガサタケB)
 ここんとこ、毎日来てる。俺らのこと、探してるんじゃね?
(アミガサタケC)
 あの人、20年ほど前にも、ここで見たよ。あんときは、秩父原人の石器がここで発見されて、教科書が書き換えられるほどの騒ぎになったんだよな。こっそり石器を埋めてた捏造男にペコペコして、いろいろ教えを乞うてたっけ。あの人、歴史の先生なんかな。それにしても、間抜けだな。
(アミガサタケB)
 こんなところで、50万年前の石器が出るわけねーだろ。捏造男のことを「ゴッドハンド」なんて感心してたっけが、ゴッドハンドとハゲタカファンドの区別もつかないんかねぇ。
(アミガサタケA)
 あ。コッチを見てるよ。俺らのこと、見つけたかも。
(アミガサタケC)
 今年もめっかっちゃったか。今夜あたり、パスタかなんかにされて、食われちまいそうだな。

ハナイグチ

| コメント(0)

ハナイグチ

 武甲山にて。
 たぶん今年最後のハナイグチ。
 畑のナスも頑張っているが、こちらも先が見えてきた。
 きのこうどんも食い納めかな。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリ

カウンタ
Powered by Movable Type 6.0