スイートコーン

春一番

| コメント(0) | トラックバック(0)

 またまた、ひどい季節風が吹きました。
 けさなど、こちらでは、風の花が真横に流れて、今日はいったいどうなることかと思ったほどでした。

 昨日が、春一番とのことですが、わたしの記憶では、春一番はとっくに吹いたような気がします。
 「春一番が 掃除したてのサッシの窓に・・・」という、キャンディーズの歌(微笑返し)がありましたが、出会いと別れの季節になりました。
 わたしのところでは、入試と卒業式が続けざまにやってきます。

 本日は、通院のついでに、トウモロコシ(スウィートコーン)の種をトンネルでまきました。
 肌を刺すような冷たい風の中で鍬をふるうのは、とても幸福なことだと思いました。

1

2015年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリ

カウンタ
Powered by Movable Type 6.0