雑草

地下茎雑草

| コメント(0)

ワチガイソウ

 ケツメイシ小苗を鉢上げ。
 かぼちゃ苗と西瓜苗の植えつけ。
 草むしり途中で驟雨のため終了。

 地下茎で増殖するたぐいの雑草は、管理機でかき混ぜなどしたら、わざわざ増殖させていることになるから、除草時に、地下茎をていねいに取り除かねばならず、たいへん厄介だ。

 種類で言えば、ヤブガラシ・ヒルガオ・よもぎ・ミント類(特にオーデコロンミント)・スギナなど。
 一般の雑草は、土に埋めてしまえばまもなく消滅するが、これらを土に埋めたら限りなく増殖するので、地下茎をしっかり掘り出したのち、日なたに放置して乾燥させて、とどめを刺さねばならない。

 時間も労力も、他より数倍かかるので、なかなか苦しい。

 写真は、ワチガイソウ。

イヌビユ

| コメント(0)

イヌビユ

 25日に、ツクツクボウシが鳴いた。
 昨年の初鳴きは7月26日だった。

 連日のジャガイモ掘り。
 北紫を掘り上げて、シンシアにかかった。
 シンシアはなぜか、ひどい貧作。

 ジャガイモを掘りながら、雑草を抜く。
 当面の敵はメヒシバとイヌビユとアメリカセンダングサ。
 イヌビユも食えるらしいので、お浸しにしてみると、まずくもない。

 なら毎日イヌビユ食えばいいじゃん、と思わないこともないが、それじゃなんのために畑かき混ぜてんのか、わからない。

1

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリ

カウンタ
Powered by Movable Type 6.0