紅菜苔

伊豆ヶ岳

| コメント(0) | トラックバック(0)

紅葉始まるウルシ(遠景は武川岳)


 朝から曇り按配だが、まだ雨にはなっていない。

 出勤前に祝蕾と紅菜苔の小苗植えつけ。
 帰宅後、紙ポットに、白菜の種まき。

 10日に予定されている登山教室の下見のため、途中休暇をもらって、伊豆ヶ岳に行ってきた。
 雨が降りそうだったので、傘を持っていったのだが、降らなくて幸いだった。

 曇っていたため、展望はあまりよくなかった。
 そもそも、伊豆ヶ岳の山頂付近は、潅木が伸びて、以前より見晴らしが悪くなっているのだが、低山なのでそれは当然である。
 ハイカーのために、山頂を伐採するなどというような、つまらないことをしないで欲しい。

 コースのほとんどがスギ・ヒノキの植林帯だったので、きのこはあまり出ていなかった。
 それでも、コトヒラシロテングタケ・キイボカサタケ・シロオニタケ・ウスタケ・シロイボカサタケなどを見ることができた。
 コトヒラとキイボカサタケはたくさん出ていた。

1

2015年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリ

カウンタ
Powered by Movable Type 6.0