山歩き

明星ヶ岳

| コメント(0)

丹沢山と塔ノ岳


 明星ヶ岳に行ってみた。
 冬型で、文句なしの晴れ予報だったのだが、けっこう雲が多くて、富士山は見えなかった。
 北側はよく晴れていて、丹沢は見えた。

明神ヶ岳

| コメント(0)

小田原と相模湾


 明神ヶ岳にまた来た。
 曇っていたため富士山は見えなかったが、相模湾はかろうじて見えた。

品刕

| コメント(0)

雪降り


 品刕山塊へ業務登山。
 ほぼ終日雪降りで、展望皆無。
 三角点埋設のため樹木が伐られたところにススキが生い茂り始めて、ルートが再び不鮮明になりつつある。

川苔山からの富士

| コメント(0)

富士


 暖冬のおかげで、木曽菜がまだ枯れずに生きている。
 それはそれでありがたい。
 木曽菜をみじん切りにして、ちりめんじゃことじっくり煮ると、湿性ふりかけ風になっておかずになる。

 そのうち、身体が死ぬほど菜っ葉を欲する季節になるのだが、そのころには木曽菜もトウが立ってしまうだろう。

 先日来伐ってある梅の小枝をマルって湯沸かし。

 川苔山近くから見た富士は、雪炎か小さな雲がまとわりついて離れなかった。

川苔山

| コメント(0)

川苔山直下


 鳩ノ巣駅から川苔山・蕎麦粒山と歩いてきた。
 大日堂から秩父方面への終バスが16時発なので、行程がとても窮屈になる。
 せめて終バスは17時くらいにしてもらえまいか。

 天気はとてもよく、山歩き自体は快適だった。
 川苔山に行ったのは31年ぶりだったが、相変わらずいい雑木林だった。

丹沢表尾根

| コメント(0)

富士山

 今年の登り納めは丹沢にした。
 天気がよくて、感謝に耐えない。
 まずは二ノ塔からの富士。

鷹ノ巣山

| コメント(0)

石尾根


 鷹ノ巣山への業務登山から帰宅。
 雨とか雪の予報だったのだが、外れてくれて助かった。
 土曜日には霧氷がきれいだった。

七代の滝

| コメント(0)

七代の滝


 養沢から沢沿いの道を歩いて御岳山へ。
 七代の滝はみごとだった。

 これは最下段だが、その上に数段が重なっていて、全景は見えない。

鷹止

| コメント(0)

鷹止岩(仮称)


 万場町の鷹止へ。
 鷹止と呼ばれるピークは期待に反して植林の地味なピークだったが、近くにとても気持ちのよい岩峰があった。
 短い時間だが、コーヒーをいれて至福のひとときを過ごすことができた。

二子山2

| コメント(2)

両神山


 二子山へ業務登山。
 朝方は少し降っていたが、すぐにやんで青空も見えた。
 紅葉はもう終盤で、雑木林は初冬の風情だった。

 盆地の向こうに両神山を望む。

 下山後、大豆(麹イラズ)摘み。
 赤大豆と違って、こちらは貧果。
 やはり気候が合わないのだろう。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリ

カウンタ
Powered by Movable Type 6.0