薪作り

火打・焼山

| コメント(0)

火打・焼山

 引き続き、大量の薪作り。
 午後からは雨で、身体休め。
 
 こちら関東は梅雨寒だが、昨日あたり、日本海側は真夏の陽気だった。
 火打・焼山は雲から頭を出していたが、妙高プリン山は雲に隠れていた。

果てしない薪作り

| コメント(0)

第六薪置き場

 ほぼ終日、薪作り。
 先はまだ見えない。

 奥秩父の山日記に、金峰・瑞牆山行記を追加。

マンズナル

| コメント(0)

いんげんごま酢味噌

 まずは大量の薪作り。
 その後、大麦の脱穀と調整。

 脱穀は、足踏み脱穀機があるのでさほど苦労しないが、今年は調整に難儀した。
 結局、一日では終わらなかった。

 昨年までの弥富モチに代えてダイシモチを作ったのだが、ノゲの短いのと長いのとで、これほど作業効率が違うとは考えが及ばなかった。
 登熟はダイシモチの方が数日早いようだが、あとの処理を考えると、弥富モチはじつに優れた麦だとわかった。

 こんにゃくの畝に麦わらかけ。
 秋いんげん予定地の耕耘。

 春いんげん(マンズナル)はただいま絶好調。
 さやで食べるには絶好の大莢いんげんだ。
 とりごろを逃すとスジが固くなるのだが、いっせいにできるので、食べるのが間に合わない。

 固くなったいんげんは放置し、種実で獲って、煮豆にする。
 それでも美味いが、莢がもったいない気もする。

イワタバコ

| コメント(0)

イワタバコ


イワタバコ

 引き続き、薪仕事。切って、割る。
 気温が高いので、難物はパス。
 それでも十分疲れた。

 大麦の刈り取り。半分のみ。
 怪我により制作が止まっている第六薪置き場で干す。

 昨日の鎌倉は、どこもよかったが、花がきれいだったのは東慶寺。
 切り通しの岩にイワタバコが満開だった。

テングチョウ

| コメント(0)

テングチョウ

 人力除草機を押して、田んぼの草いじめ。
 効果はさほど期待していない。

 指の傷がふさがったので、薪作り再開。
 ムクゲ公園で、細枝を少々玉切り。
 マサカリを振るのに、まだいくらかためらわれるので、いずれ切らねばならない細枝を処理した。

 帰宅後、細枝の小切り。
 難物は避けて、素性のよい玉を薪割り。

 今年は、テングチョウが大発生して、そこらじゅうを飛び回っている。
 蝶がたくさん飛んでる-->気持ち悪い-->不快害虫だから駆除 という人がけっこういる。

 罪もない生き物を殺したら、バチが当たるぞ。
 お釈迦様は、ちゃんと見てるぞ。
 三途の川で泣いて謝ったって、わしゃ知らん。

バルタン星人

| コメント(0)


 田んぼの水は、案じたほどには減っていなかった。
 そこで予定通り、田植え終了。
 今年も地主さんの機械を使わせていただいたので、順調にできた。

 夕方は大量の薪作り。
 薪の置き場がないので、第六薪置き場の屋根はまだ完成していないが、屋根を貼れた部分に薪を積み始めた。

 田んぼにバルタン星人があらわれた。

奥州玉ねぎ

| コメント(0)

玉ねぎ

 昨日養生したら、歩くのがいくらか楽になってきたので、今日は各種作業を再開。

 田んぼに水補給。
 畑の草むしり。
 玉ねぎの収穫。
 ルバーブの収穫。
 薪割り少々。

 以上で日が暮れた。

 玉ねぎ(奥州)は、苗作りがうまくいったので、その後も順調で、酷寒による損耗もほとんどなかった。
 480本ほど植えたので、たぶん450個はできたと思う。
 来冬二月まで保存できるとして、一日二個ほどは食える計算になる。

 保存するには紐でくくって吊るさねばならないから、手間が少々かかるものの、いつでも玉ねぎが食えるのは、とてもありがたい。

山くらげ

| コメント(0)

山くらげ

 午後から退勤して、丸太運び。
 第六薪置き場に屋根張りの続き。
 材料が足りなくなったので、今日も途中まで。

 畑の草むしり少々。
 これで日没。

 腰が痛い。

 今年は久しぶりに山くらげを作った。
 今のところ順調。

両神山のブナ林

| コメント(0)

両神山のブナ林


両神山のブナ林

 休んでいるわけにはいかないので、丸太運び再開。
 もっとも、細いものを選んで軽トラに積んだ。

 ネギの土寄せの続き。
 大麦防鳥糸張り。

 第六薪置き場に屋根張り。
 これは途中まで。

 腰が痛い。

 写真は、両神山のブナ林。
 この時期のブナ林のグリーンシャワーは、じつに気持ちがよい。

フデリンドウ

| コメント(0)

フデリンドウ

 コナラ玉運びと薪作り。
 第五薪置き場は完全に埋まった。
 第六薪置き場はまだ、完成していない。

 今年の大麦は、二ヶ所に分けて作った。
 陽当たりのよいほうが早く熟し始めているので、まずはそちらに防鳥糸張り。
 
 写真は、フデリンドウ。

1  2  3  4  5  6  7  8  9

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリ

カウンタ
Powered by Movable Type 6.0