風越青嵐

| コメント(2)

風越青嵐

 早朝に畑仕事。
 退勤後に日没まで、畑仕事。昔は毎日、こうだった。
 これで、じゃがいもを掘り終えた。

 超貧果。
 それにしても雨が降る前にじゃがいもが終わって、ホッとした。

 写真は、木曽の純吟・風越青嵐。かなり芳醇系な酒。
 諏訪の真澄と同系統の風味だが、真澄よりずっと美味い。
 米と麹の味がすこぶる強く、ライトな飲み口の越後の酒とは対称的だ。
 これだけ重い酒なら飲みすぎることもない。

 風越山は飯田の山なのに、どうして木曽の酒が風越青嵐なんだろう。

 ニイニイゼミ初鳴き。

コメント(2)

木曽,上松の近くにも風越山があります。

 ご教示ありがとうございました。三ノ沢岳から上松へ伸びる尾根上に風越山がありました。南信方面に登山に行く楽しみが増えました。

コメントする

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリ

カウンタ
Powered by Movable Type 6.0