奇跡のマツムシソウ

| コメント(0)


ヤナギラン


マツムシソウ


 コメが少なくなってきたので、精米山行。

 この前は長和町の虫倉山に行ったのだが、今回も長和町のエコーバレースキー場から東霧ヶ峰を周回してきた。
 ルートはこんな感じ

 今朝は久しぶりに朝から涼しく、草原もそよ風が吹いてたいへん気持ちがよかったのだが、花の数がずいぶん減ってしまった。
 8年前の同じ時期に、霧ヶ峰を歩いたときとは比較にならないくらい少なかった。
 おそらく鹿が食ってしまったのだろう。

 奇跡的に食われなかったヤナギランが1株、マツムシソウは数株だけが咲いていた。

 立科町の「権現の湯」で汗を流し、望月町でコメを搗いて帰宅した。

 読書ノートに、『平家の群像』を追加。

コメントする

2015年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

カテゴリ

カウンタ
Powered by Movable Type 6.0